駐車禁止ポールを設置するのは、どんな時?


gtl-00127_s

「駐車場に知らない人が入ってる!」

「車にイタズラされないか心配・・・」

「ウチの駐車場で勝手に切り返ししてる!」

等々駐車場があると悩みが尽きません・・・。

そこで・・・

「そうだ!伸縮式門扉か跳ね上げ式門扉を設置しよう!」

けれども、駐車場の敷地が狭く、駐車時に、門扉本体と車体が接触してしまう為、どうしても門扉を設置する事が出来ないケースってありますよね?

或いは、道路から駐車場へ斜めに乗り入れる為、普段は障害物が一切無い方が良いケースもあります。(門扉の場合は、柱や畳まれた本体が障害となります)

そんな時は、駐車禁止ポールの設置が有効です。

地下にポールを落とし込む埋没式、ポール自身を取り外す取り外し式等があります。

チェーン内蔵式や盗難防止用鍵付きもあります。

メーカー、材質、形状、カラーも千差万別・・・「環境生活」の豊富なアイテムから是非お選び下さいませ!

これで安心安全です!

駐車禁止ポールはコチラ>>