長期連休からのお仕事モードへようやく戻りつつあるわたしです!新緑の季節って日差しがきらきらして、気分もあがりますよね!

突然ですが、愛媛県にお住まいのあなた!超ラッキー!
東予東部エリアお住まいだともっとラッキー!
東京住みでもJRを利用すれば約5時間30分で到着可能なのでちっとラッキー!
またGW気分に戻れそうなビッグイベント”さんさん物語”開催にあたり、タクボ物置でお馴染みの田窪工業所がスゴイことをしちゃうというお知らせです!

えひめさんさん物語ってご存知ですか?

新居浜市・西条市・四国中央市を舞台に11月まで開催されるエリア初の復興イベント。
3都の魅力をふんだんに楽しめるイベントになっています。

三都を巡る、きらめくモノ・コトさがし

愛媛県新居浜市・西条市・四国中央市の3市の地域資源を活用し、新しい魅力となるアクティブライフプログラムに成長・発展させることを目指します。
3市それぞれの自然や歴史、文化と繋がり、他では実現できないプログラムになっております!イベントを彩る6つのプログラムについては、下記のチラシデータをご覧ください♪
また、3市で実施されているイベント、各種祭り等の連携を行う「連携プログラム」や、地域住民、企業・団体等の方と作る「チャレンジプログラム」も実施します。
この機会に、是非、新居浜市・西条市・四国中央市の街に散りばめられた、豊かな魅力を感じ、発見・発信してください。

引用:いよ観ネット

6つの物語プログラム

この復興イベントには6つもの物語があり、月ごとに開催されています。

  1. 5月 ものづくり物語
  2. 7月 子どもの物語
  3. 8月 水の物語
  4. 4月~11月 山の物語
  5. 10月 あかがね物語
  6. 11月 紙の物語

この5月には”ものづくり物語”が開催され、”日本最大級の工場芸術祭!アーティストinファクトリー”としてものづくり企業×アーティストのコラボレーションを実現!個性豊かなアーティストがものづくり企業に滞在し、新しい視点からものづくりの魅力を発見しちゃいましょうよ!というとっても大胆なプログラムとなっています。
詳しくはこちら

タクボ物置がアーティストとコラボ!

愛媛県西条市に工場を構える、田窪工業所ももちろん参加しています!
今回は美術作家の竹﨑和征氏を迎え、何やらおもしろそうなことをしているみたいですよ!

こちらが作業中の竹﨑氏

作品概要いつか友人が「地球上の全てのものは古来からほとんど地球外に出ていない」と地球の循環の話を語ってくれたことがあります。雨が降り、山が水を、土地を潤し、海に流れ、空に変える。加えて、空気の流れ、光の溜まり、人の世界。滞在制作を通じて、「西条」はそれらが同じ視野に存在する稀有な土地だと感じました。アーティスト in ファクトリーでは、土地を取り囲むものの色から影響を受け、作り上げたものを景色に返すような作品を目指します。当日は田窪工業所による工作体験も開催されます。

引用:アーティスト in ファクトリー

タクボ物置を代表するMr.ストックマンが大胆にカラーリングされています!
社員のみなさんも「初の手塗り!」ということで楽しそうに作業をなさってました!
その動画がこちら!

初の一般公開!田窪工場見学を開催!


昨年創業73周年を迎えた田窪工業所。
こんかいのえひめさんさん物語に協賛するにあたり、
初めて工場を一般公開しちゃうとのこと!
実は長い歴史がある中で工場見学に一般の方をお招きするのは初めてなんです!
初の一般公開、この機会を見逃したら次はないかも…!?

事前予約が必要になりますので、ご希望の方はこちらから!
5/13(月)まで!急がねば!
注意時点などもありますので必ずお読みくださいね。
田窪工場見学を予約する

実はわたしも田窪工業所の工場見学に1度お邪魔させていただいたことがあります。
〇〇を超精密にカッティングして作られたアレがすごかったんだよなぁ~
そして個人的に皆さんに見てほしいのはオリジナルプリントされたドアの塗装技術!これは本当に凄いです!なかなか他メーカーではお目にかかれない製法かもしれません。
その精巧な田窪工業所の技術を是非、あなたの目で見届けてくださいね!

ご家族みんなで、田窪へ行ってこーわい!