【お客様組立】イナバ バイク保管庫を基礎から1人自作設置(伊勢市T様)

基礎をブロックにするか、
型枠を組むか迷いましたが、
型枠を組みました。
結局ブロックを組んだほうが、楽だった様です。
組み立ては、シャッターを含めほとんど一人で行えました。
一部、前柱の取り付けのみ、人手を借りました。

<伊勢市T様>

*****************************************************************

<今回納品させて頂いた商品>


イナバ バイク保管庫 FX-1730S スタンダード(高2075mm) 一般地型・多雪地型

*****************************************************************

イナババイク保管庫売り場はコチラ

 

*****************************************************************

<商品詳細>

組立工事をお選び頂いた場合の合計金額は、担当者確認後メール(FAX)にてご案内します。
開口寸法(mm) :間口1584×高さ1648/内部奥行2927
屋根寸法(mm): 間口1890×奥行3190×高さ2075
土台寸法(mm): 間口1790×奥行3050
床面積 : 5.46平方m(約1.65坪)
積雪強度 :1200N(120kgf)/平方m

バイクガレージの通販ページはこちら>>

ガレージがあれば愛車を盗難・雨風から守ります!バイク、車をガッチリと守るガレージ!

<スタッフより>

T様この度は当店のご利用、

ならびに設置写真のご投稿誠にありがとうございました。

ガレージを基礎工事からご自分で施工しちゃうなんてスゴイですね:shock::!:

T様は施工に携わるプロのご職業でしょうか?

ガレージは床面積が10㎡を超えると、

確認申請と基礎工事が必要になってしまいますが、

こちらのイナババイク保管庫は、10㎡以下なので、

ブロックを敷くだけのブロック基礎で大丈夫です、

もちろんT様のように建造物として更なる強度を追求することも可能ですよ。

T様、どうぞ末永くご愛用下さいませ:razz:

またのご利用心よりお待ちしております:!: