ご近所と差がつく!おしゃれなユーロ物置を迎えたくなる5つの理由

こんにちは!
すっかり春めいて草花が芽吹き、色とりどりのお花で気分も明るくなる季節ですね。
ガーデニングが捗るなかでちょっとひと息いれよう、と見渡す庭先。ぽかぽか陽気、美しく咲くお庭の花々、めじろのさえずり、気持ちがいいですね〜!
そして、気がついてしまう、いっそ、いままで見てみぬフリをしていた四角いあいつ。
増えていくガーデニング用品を収納するためにとりあえず選んでみた、無骨なあいつ。
庭先で浮いていませんか?

あくまで脇役、シンプルから生まれる素敵な空間。

一言で「おしゃれ物置」と言ってもビジュアルは様々です。
天然木を使ったもの、色や形にこだわったもの、そんなこだわりが垣間見える物置って素敵ですよね。
では多種多様なおしゃれな物置がある中でなぜ、「ユーロ物置」なのか。
それはあくまで脇役だからこそ、主張しすぎないシンプルなデザインである、というのが大きな理由の1つではないでしょうか。

百聞は一見に如かず!三角屋根デザイン

フロントエントリー
日本ではなかなか見かけることのない三角屋根のポイントがキュートです!
それもそのはず、ユーロ物置はオーストラリアからやってきた物置なのです。世界中で愛される物置とは外観のデザインも素敵である、ということに納得がいきます。
なかには「ユーロ物置に合わせて庭造りをします!」というお客様もいるほどなんだとか!

様々な景観に調和するカラー


屋根の色と合わせてモダンな雰囲気に

 


裏庭にひっそり、見えないおしゃれに感服

 


玄関脇に堂々たる出で立ち!

不思議ですね、海外から来たのに、日本のお宅にもマッチしてしまう汎用性の高さ!
サイズによりますが、最大6カラーを取り揃えているのだから驚きです!
フロントエントリーカラーバリエーション

当然、品質だって気になる!

ここまで、「ユーロ物置」が景観に調和して素敵な空間を演出してくれるかをご紹介させていただきました!
とはいえ、物置といえど、決してお安いお買い物ではないですよね。だって「見た目」さえ良ければ安かろう、悪かろうではない、オトナの楽しみの一つだとわたしは思うのです。
だから知っておきたい、ユーロ物置の品質や保証についてご紹介します。

高品質で有ることの証明

「ユーロ物置」はドイツのTUV(テュフ)を取得しています。
第三者検査機関として、ドイツをはじめヨーロッパ諸国、その他海外へ輸出される工業製品の安全試験・認証を提供しています。また、日本においても担当省庁の許可・指定により国内向けの評価サービスを展開しています。

対象となる製品は、電気・電子機器や産業用機械、医療機器や自動車ほか、玩具・食品など幅広い分野にわたります。さらに、ISO 9001や14001など、マネジメントシステムについても、欧州最大級の認証機関であるTÜV Rheinland Certのメンバーとして監査・認証を行っています。ますます加速する科学技術の進歩とともに、再生可能エネルギー分野など新しい分野についても、常に最新の評価サービスを提供しています。
出典:テュフ ラインランド ジャパン

残念ながら筆者には本家、ドイツのテュフ ラインランドに書いてある言葉の読解力は皆無でした…
ので、気を取り直して日本のテュフ ラインランド グループより抜粋。
技術・安全・認証の国際的な製品認証をクリアして欧州各国に普及しており、輸入や品質基準が厳しい欧州でもそのデザイン性と耐久性が認められている”本物”の品質という証明がこのマークによって認められている、ということなのでしょう。
スゴイぞ!ユーロ物置!

サビ対策も強度もバッチリ!高張力鋼!

ユーロ物置は高張力鋼(HTSS)を使用し、通常の鋼板に比べて強度に優れ防サビ加工も万全に行われているというから驚き!
板を凸凹にすることで、より強度を大幅に上げることに成功したというから筋金入りの屋外向け物置、といえるのではないでしょうか。

え!お家のローンかな?!自信の30年保証!

ここにきて強気の30年保証というパワーワード!
前途したように、「ユーロ物置」は製品、そして材質になっている高張力鋼を自信を持ってご提供している証と言えますね!
パネルのサビに対して30年の保証を設けています。
サビのバカ!鬼!悪魔!サビに負けてたまるかーーー!の精神が伺い知れます。

最後に

さて、ここまでユーロ物置の魅力をご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?
ユーロ物置はただおしゃれな物置というだけではなく、品質の高さと、自信の確証をみなさまにお伝えできたでしょうか?
せっかく買うならおしゃれなものをそばに、そして長く愛用していきたいですね。
素敵な物置をお探しの方、強度や品質を大切にする方へおすすめしたい、そんなユーロ物置です。
今回はそんなユーロ物置の中で三角屋根が特徴的な”フロントエントリーシリーズ”をご紹介させていただきました!
実は、このユーロ物置には都会的な省スペースを活用できる”スペースセーバー”と、奥行きだけでいい!それだけでいい!という方にピッタリな”バイシクルキューブ”の兄弟がいたりします。
また次の機会にじっくりご紹介したいと思います。

おまけ:D

おしゃれな物置って普段から
四角くて、無骨で、おしゃれとはちょっと遠い
様々なエクステリア用品を見ている筆者にとって写真を見ているだけでも心踊る逸品でした!
ここまで読んでくださった、あなたのお庭に、是非ご検討してみてはいかがでしょうか。
30年の保証付きで寄り添ってくれる、そんなものが筆者にもあったらいいのにぃ!

ユーロ物置のご購入はこちら