イナバ物置のCMでおなじみのアレについて

こんにちは!
3大物置メーカーの一つであるイナバ物置といえば、「やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!」が有名ですが、本当に100人乗っているのかどうか、疑問に思ったことあるのではないでしょうか。

あれ、本当に乗っているんです。

イナバ物置CM画像
先頭に座っている社長を中心にハッピ姿で並んでいるのは99人の販売代理店の人たちです。
なんと前方から売上成績の良かった順に並んでいるとのことで、上位30名の区分けで色が分けられています。
なぜ自社の製品に乗り始めたのかというと、「丈夫さをアピールするため」だそうですね。
ちなみに上の画像で100人が乗っかっている製品は厳密に言うと物置ではなく、ガレーディアというガレージになります。

★画像中のガレージ
イナバガレージ ガレーディア GRN-3152S スタンダード 豪雪地型
イナバガレージ ガレーディア GRN-3152S スタンダード 豪雪地型

確かに製品の上に大人が100人乗ってもビクともしない物置・ガレージというのは、大きなインパクトになるのではないでしょうか…。
そんな丈夫なイナバ物置を当店では激安価格で販売しております!

イナバ物置の販売なら環境生活まで>>
この記事をSNSでシェア
Top