【3/27まで期間限定特価セール】グリーンライフ物置 扉式タイヤ収納庫TBT-132MBR 幅800×奥行750×高さ1320mm ※お客様組立品

只今人気のグリーンライフ物置の

タイヤ収納庫TBT-132MBR

が期間限定で特価セール中になります!

本体価格18,000円⇒16,900円(税込)

まだまだ寒いですが、あと少し耐えればタイヤ交換の季節=春がやってきます!

この機会をお見逃しなく!


 

■梱包数:2梱包
■梱包サイズおよび重量
【1/2】W81.5×D76.5×H10.5(cm)、約13.6㎏
【2/2】W133.5×D77.5×H11(cm)、約21.2㎏

■特長
・外径68cm、重さ20kgまでのタイヤを4本まで収納可能なタイヤ収納庫
(※ホイールのリム幅、タイヤの幅・扁平率によって外径・重量が異なるため、収納できない場合がございます)
・錆びに強い紛体塗装、丈夫で長持ちスチール製!
・棚板は収納するタイヤの高さによって取付位置を変更でき、洗車用品やタイヤ交換工具などの収納もできます。
・盗難防止用カギ付
・扉は左開き、右開きどちらでも取り付ける事が聞きます。

■組立について
お客様組み立て式
組み立ての際には、2人以上にて作業されることをおすすめします。
軍手など手袋を使用してください。
メーカー直送


グリーンライフ物置TBT-132MBR


組み立てを開始する前に、組み立て説明書に目を通し、
部材と部品の向きや取り付け場所に注意してイメージトレーニングをしておきましょう。

組み立て作業で最も重要なのは、設置面の水平を確保すること。
本体が傾いて、ねじれが生じると扉のしまり具合に影響します。

①タイヤ収納庫はこんな状態で届きます。

■梱包数・サイズ
・梱包数:2梱包
・梱包サイズおよび重量
【上】W81.5×D76.5×H10.5(cm) 約13.6㎏
【下】W133.5×D77.5×H11(cm)  約21.2㎏

②タイヤ収納庫の組立ポイント

途中のねじ締めは「仮止め」にしましょう。完成直前に「本締め」 をします。最終的に「本締め」するまでに物置本体のゆがみを調整します。このため、8・9割くらいの締め具合にしておきましょう。

※4隅が水平な地面の上にあり、かつ柱や地枠部材が正しく組みあがっていないと、本体にネジレが生じて扉がスムーズに開閉しません。

③タイヤ収納庫の組立ポイント

底板は、向きに注意してください。穴がないほうが
手前です。手前から下ろして、底にはめ込みましょう。

※ねじの締め方が偏っていると、底板が上手く入りません。

④本締めして完了!

■所要時間:60分
本体がねじれて組み上がってしまった為、ネジを締め直しては
扉の開閉具合を確かめるのくりかえし。本締めが出来るまでに、
かなりの調整で苦労しました。ネジ締めは、あとから調整することも考慮して仮止めする。
ただし、最後には必ず本締めをして、しっかりと固定してください。
タッピンねじは、一度ねじこんだものを外して再度締めると、本来の
意味をなさなくなってしまうので、仮止めにてまずは締めましょう。
最後に、扉の開き具合がスムーズになるまで各部のねじを
微調整した後、しっかりと締めましょう。

※このセールは終了致しました。
物置ページはこちら >>