置き配バッグOKIPPAとは

置き配バッグOKIPPAとは、通常の置き配と堅牢な宅配ボックスの中間に位置し、スペースのない場所にも手軽に宅配ボックス環境を提供できる製品です。
玄関口に固定する専用ロックと内鍵(ダイヤル式南京錠)が付属しており、ダンボール箱を指定場所に置いてくる通常の置き配と比較し、盗難や個人情報漏洩のリスクが少なくなります。

また、収納時は手のひらサイズまで折りたたみ可能で、設置工事は発生せず、簡単に取り付けが可能。専用のOKIPPAアプリと併用することで、OKIPPAバッグに荷物が預入されるとアプリに通知が入ります。
盗難が心配な場合には、アプリのプレミアムプラン(有料オプション)である置き配保険が利用可能です。ドアノブの形状にもよりますが、専用の結束バンドが付属されており、大抵のドアノブ(L字型、丸型等)には取り付けが可能です。