「ガーデン情報」カテゴリーアーカイブ

小さな雑木の庭づくりに挑戦!

今回提案したいのが「寄せ植え」 

お休みの日に挑戦して見ました!

 

寄せ植えとはひとつの器に複数の植物を植えて楽しむもの。小さなスペースでも、いろんな植物を楽しむことができ、お手入れも簡単。

自分だけのお気に入りの風景をその中につくり出すことができるのです。

そこで、今回は流行りの「雑木の庭」をポットの中で再現。

使用したのはユニソンのプランターシリーズ。

 

実はこれ、本来はウォーターパンとして使用するものなんです!

だからとってもおしゃれで建物にも調和します。サイズも大きいから初心者さんにもおすすめです!

 

 

ところで、「雑木ってそもそもなに?」となった方もいらっしゃると思います。

雑木とは、昔から使われてきた樹木とは反対の、あまり庭の中で使われない、自然林の中の樹木をいいます。

枝影や風にゆれる木々、四季の変化…。身近に自然を感じることができ、そしてなぜだかほっと癒される。それが「雑木の庭」なのです。

 

 

そんな「雑木の庭」を再現させるのに植物を選ぶポイントとは…☟

  1. 曲がっている、枝がかたよっている、そんな自然な形をした樹を選びましょう
  2. 枝先のやわらかい樹を組み合わせると自然な雰囲気UP
  3. 木陰になることが多い下草は日陰にも強いものを選ぶとよいでしょう

 

実際にガーデンパンで小さな雑木の庭をつくってみました!

 

 

プランターをつかって自分好みの小さなお庭をつくってみませんか? 楽しいですよ~♪

 

 

物置でシロアリ対策? JOTOハウスステップ収納庫

【勝手口・外まわり】ハウスステップ(収納庫タイプ) CUB-6040S
ハウスステップ(収納庫) CUB-6040S

段差があると、出し入れしにくい勝手口。
こちらのハウスステップがあれば段差が解消できちゃう上に、
物置として収納スペースもできて、
その上シロアリなどの害虫対策にもなるんです。

<JOTO ハウスステップのメリット>

①勝手口の段差解消

勝手口の段差解消

②物置として収納スペース

物置として収納スペース

③シロアリ対策

シロアリ対策

 

JOTO ハウスステップ商品一覧>>