物置・収納庫を工事費込みで買う方法

物置専門店の環境生活では、

組立込みで物置・収納庫の販売を開始しております。

物置・収納庫、扉を開け閉めがスムーズにできるように水平に設置しなければなりません。専門の職人さんが組み立てると、スムーズに物置・収納庫の利用ができ、おすすめです。

ご希望の物置・収納庫をご選択いただき、商品一覧ページにてタイトルに

【標準組立費込み】

と記載された商品をご選択(クリック)してください!

組立費込み物置

あとは商品ページで必要なプルダウンをご選択いただければ

組立込みで商品のご注文が完了となります。

物置・収納庫を組立込みでお探しのお客様は是非ご検討下さい。

ゴミ集積用大型ゴミ箱の設置で、市区町村の助成金を申請できる場合があります

ゴミステーション設置で、市区町村の助成金を申請できる場合があります。
ゴミステーション設置で、市区町村の助成金を申請できる場合があります。

WEBで、例えば、「〇〇市」 「助成」

などのキーワードを入力して、検索してみましょう。

昨今、

ゴミ集積所がカラスなどの被害により、荒らされてしまい、

見るも無残な状態になっているを見かけますが、

自治体によっては、こうした状況を改善したり、環境美化の促進のため、

ゴミステーション・ゴミステーションを設置推奨し、

ゴミステーションの費用を一部負担してくれる、助成金をだしてくれる所があります。

助成してくれる内容は、設置費用だったり、ゴミ箱の本体の〇割だったり、その地方や地域によって

さまざまですので、お客様の属する市区町村の運営するサイトや、部署窓口にて、

調べてみましょう。

カラスなどに荒らされにくい、ゴミステーション

  
 

堀井鉄工

堀井鉄工 ゴミステーション BX-Z01(網目仕様)
堀井鉄工 ゴミステーション BX-Z01(網目仕様)

グリーンライフ

【3/27まで期間限定特価セール】【送料無料】グリーンライフ ゴミステーション メッシュゴミ収集庫 150 KDB-1500
【送料無料】グリーンライフ ゴミステーション メッシュゴミ収集庫 150 KDB-1500

ヨドコウ ダストピット

ヨドコウ ダストピット ゴミステーション DPUB-800(アジャスター付)
ヨドコウ ダストピット ゴミステーション DPUB-800(アジャスター付)

  
 

その他、ゴミ箱・ゴミステーションはこちら >>

  
 

環境生活ゴミステーション・ダストボックス
環境生活ゴミステーション・ダストボックス

  
 
  
 
  
 
  
 

ガレージを改造して自分だけの秘密基地を作ろう!

愛車やバイク、荷物をおいたり、整備したりだけでなく、趣味専用の部屋にするなど、ガレージは男のロマン!
まるで、子どもの頃に憧れていた秘密基地。DIYでさらにかっこいい自分だけの空間が欲しい!
ガレージイメージ

そこで今回は、改造次第で秘密基地に!?環境生活おすすめガレージを紹介します!

ダイナオガレージ

愛車の雰囲気や好みに合わせてカラーを選んだり、窓や照明、棚などのオプションや、サイズのオーダーも自由自在。
スチールの骨格で耐久性も抜群。こちらの商品はオプションが充実しています。

バイクガレージ ガレイジー(テント式)バイクガレージ ガレイジーGAREASY(ロング&ワイド)SH-300-162

ガレイジー
まさに秘密基地っぽいです!なんだかわくわくしますね。組立から内装までDIY出来ちゃう商品です。お値段もお手頃です!

 

◆番外編◆

バイクボックス24 bikeBOX24


かっこよすぎる!?とにかくかっこいいドイツ製のバイクガレージです!私的に扉の開いた時が最高にかっこいいと思います。まるで映画に出てきそうですね。今ならモニターキャンペーンで10000円引きです。

物置英国製メタルシェッドTM2WOG ペントルーフ ワイド


おしゃれな英国製のガレージです。バイク好きなお客様の声から生まれた商品とあって低床仕様だったり、ダブルドアだったりといろいろ工夫されています。


環境生活のガレージはこちらから!

ごみ収集日まで家庭ごみをどこで保管してますか?

夏場のごみ収集日までの保管どうしてますか?

自治体によって違いはありますが、ごみ収集日はだいたい可燃ごみが週2回、ビンや缶が週1回くらいでしょうか。
その収集日に出すごみはどこで保管していますか?
生ごみは臭いもあるし、夏は袋に入れてそのまま家の中で保管はきついですね。

ネットで調べてみると生ごみ処理機を使ったり、中には収集日まで冷凍庫で保管するというアイデアもありました。
でもやはりゴミですから、家の中、冷蔵庫に保管は抵抗があるとういう人は多いのでは。

ベランダや家の裏の軒下などのちょっとしたスペースにきれいにコンパクトに置けたらいいですね。外なら気になる臭いも問題解消、フタつきならカラスや野良猫に荒らされることもありません。中に分別できる仕切りがあれば、生ごみ、ビン・缶と分けることもできて、わかりやいです。

そんな保管にぴったりなのが
リッチェル ゴミステーション 分別ストッカー

ダストカーゴ ライトグレー DC-160

ベランダに置いて椅子としても使える収納ベンチも便利です!
グリーンライフ アルミベンチストッカー

どれもすこしのスペースがあれば設置できます!
ごみ収集日までストレスなくすっきり保管したいですね。

防災用品の収納はどうしていますか?物置・収納庫への準備がおすすめです。

今年も防災の日が近づいてきました。
学校では新学期が始まってすぐ、防災頭巾をかぶって
避難訓練をするところが多いでしょう。
また、交通機関などの公の場所でも非難訓練をしたりします。

このところ自然災害の被害を目にすることが増え、もしもの時に自分や家族はどう過ごしたらいいんだろう?と考える機会が増えました。

ご自分の家ではどうされていますか?
これまでは普段使わない物を特別に用意する事=「災害備蓄」という考え方が主流でした。今は「日常備蓄」という考え方で、日頃利用している食料品や生活用品を少し多めに購入しておくやり方がおすすめされているようです。

では、何をどれ位ストックしておけばいいのでしょう?

一番大事だと思われる飲料水は1人1日3リットル必要。
3日分なら9リットル。家族4人なら36リットル!!
かなりの量ですね。水以外にも食料品や寝袋、簡易トイレなど・・・
思いつくだけでも結構あります。


引用元:http://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html

そこで、ご自宅の庭やベランダに断熱の機能のついた物置・収納庫を置いてこれらの「日常備蓄品」をストックしておくというのはどうでしょうか?室内では置ききれない品物だけど、
いざという時には必要。
断熱物置はほこりなども入りにくい構造になっていますので、水や食料品をストックするのにおすすめです。

防災倉庫って会社や自治体が所有しているおおきなものでしょ?

って思っていらっしゃる方も多いと思います。勿論、そういった方々にも地域の為に大きめの防災倉庫(物置)を用意していただけるといいのですが、個人宅でも使える小さめサイズのご用意もあるのです!!

ぜひ環境生活でご自分の生活環境にあった防災倉庫を探してください。

防災物置・収納庫に上手に収納し、それが「日常備蓄」として
備えになれば言うことないですね。

備えあれば憂いなし です!

防災用品もご一緒にいかかですか?