物置・収納庫の選び方! ヨド物置 値上げ時期が迫っています(2018年8月1日)

こんにちは。

今日は、物置・収納庫の選び方とお金のお話しです。

まずは、お金の話です。

ヨド物置の商品定価が2018年8月1日より値上げとなります。この記事を書いている今日が7月26日なんで、あと4日です。

物置・収納庫・倉庫など約10%の値上げのため、20万円の商品だと約2万円も値上がりになりますね。10万円の商品でも約1万円の値上がりとなります。注文日が数日違うだけで、こんなに差がでてきくるなんて・・・・

損したくないと思ったら、7月中に買い物です!

そして、次は物置の選び方の話です。お金も大切ですが、実際の商品も大切ですよね。

環境生活では、様々な方法で商品を検索できる「物置・収納庫の検索ページ」や「物置の選び方!おすすめ情報」を用意しております。購入前に、利用することをおすすめします。

物置総合検索はこちら

物置の選び方
物置の選び方

8月1日は、この夏の2回目の土用の丑の日ですね!得したお金で、鰻でも食べに行こうかな~!!!

宅配ボックスの必要性について

宅配ボックスって必要?

『宅配ボックスって最近聞くけど、本当に必要なの?
毎日使う訳ではないし、再配達して貰えばいいや』

ご利用のない方の殆どは上記のような考えをされているのではないでしょうか。
昨年春にヤマト便の再配達が有料になるのではと噂になった際には各メーカーの宅配ボックスが軒並み欠品となり、2~3ヶ月待ちの状況となりました。有料化が見送られたことから徐々に収束しましたが、来春にかけてまた、あのフィーバーが来るかもしれません。

宅配ボックスバナー
宅配ボックスバナー

日本郵政が玄関先などに置き配を開始するとの決断をしました、ニュースなどで聞かれ方もいらっしゃると思います。勿論すべての荷物を置き配するわけではありませんが、他の宅配業者も追随されるのではとの見方もあり、更には再配達有料化の話も現実味を帯びて来ました。

遅かれ早かれこの施策は実施されるかと思いますが、各企業が発表となった暁にはまた宅配ボックスの争奪戦が始まる事が予想されます。

どうせ必要になるのなら、今から準備された方が良いでしょう。今なら各メーカーの在庫も潤沢にあり、選択肢も多くあります。物がなければ必要なのに購入することもできないとなる前に是非ご検討下さい。

当【環境生活】なら宅配ボックスの各メーカーの商品を取り揃えておりますので、お気に召す商品がきっと見つかると思います。

以下のリンクから宅配ボックスをお探し頂けますので是非ご検討下さいませ。

宅配ボックスをお探しの方はこちらからどうぞ

 

フルオーダーゴミステーションの御紹介

 

フルオーダーアルミゴミステーション

 

こんにちは、環境生活です。

数多くのゴミステーションが有る中、サイズをフルオーダーできるゴミステーションって聞いたことが無いですよね。

そんなことは御座いません。有るんです!お客様の自由設計、フルオーダーゴミステーションを環境生活は御取扱いをしております。

環境生活の大型アルミフレームゴミ箱は、町内会のゴミ捨て場や
工場施設のゴミステーションなど様々なシーンや用途に応じてサイズを決められる、フルオーダー式の大型ゴミステーションです。4パターンの御紹介をさせて頂きます。

ケース1  たためるゴミステーション 必要なとき組み立てて、用が済んだらコンパクトに収納!

※上記のサイズの「たためるタイプのゴミ箱図面」はコチラ>>をご参照ください。

※蓋の形状や側面メッシュの位置などは変更できません、あくまで上記の図面をご参照のうえサイズをご指定ください。

 

ケース2 軽くて丈夫で取り出し簡単なゴミ台車が欲しい!

※上記の「軽くて丈夫で取り出し簡単なゴミ台車」はコチラ>>をご参照ください

 

ケース3 現場ですぐ組み立てられる分別ゴミステーションが欲しい!

※上記の「現場ですぐ組み立てられる分別ゴミステーション」はコチラ>>をご参照ください

 

ケース4 通路の邪魔にならないスリムなゴミ箱が欲しい!

※上記の「通路の邪魔にならないゴミステーション」はコチラ>>をご参照ください

 

■フルオーダー大型ゴミ箱のご購入方法

オーダーメイド大型ゴミ箱お見積もりフォーム|エクステリア商材の激安通販なら環境生活

当社のプライバシーステートメントについては、こちらをご確認下さい。
は必須入力項目です。

1)お見積もりフォームへ必要事項をご記入の上ご送信ください。

2)製作図面とお見積もりをメールにてご返信いたします。

3)価格と図面をご確認いただき、ご納得いただきましたらサイトより商品をお買い求めください。

※商品の納期はご注文から約1ヶ月~2ヶ月頂戴しております。

※上記の「御見積の御依頼」はコチラ>>

 

 

環境生活 スタッフ一同 御待ち申し上げます。お気軽に御問い合わせ下さいませ。

 

 

 

 

これからの宅配ボックスの選び方

再配達問題に揺れた昨年から戸建用住宅向けの宅配ボックスが注目されました。

今回はそもそも宅配ボックスって何?という基礎知識から、どんな宅配ボックスを選べばよいのかをご紹介します。

宅配ボックスとは、不在時に宅配便の荷物を配送業者様が入れることで荷物が受け取れる設備のことです。集合住宅やマンションでは普及していますが、現在は戸建住宅にも設置する動きが高まっています。

宅配ボックスは「不在時でも荷物を受け取ることができる」機能以外にもメリットが2つあります。

メリットその①

在宅時の身支度中でも荷物が受け取れる。

朝の身支度の最中や子どもをあやしたり、料理中や寝巻でいるときなどどうしても手が離せないときでも荷物を受け取ることができます。

メリットその②

子どもや高齢者の安全を守る

宅配ボックスがあれば、子どもや高齢者がひとりで家にいるときでも、荷受けに出る必要が少なくなり万が一の犯罪などの危険もなくなります。家族を万が一から守ってくれます。

 

ではどのような宅配ボックスを選べばいいのでしょうか?

まず、どれくらいの大きさの荷物を受け取りたいかが選択の肝となります。

受け取る荷物の大きさから宅配ボックスのサイズを決めますが、本やCD、アパレルアイテムなど小さい荷物を受け取る場合は宅配80サイズが人気ですが、おすすめは2リットルのペットボトル6本入り箱やお米、トイレットペーパーなど大きな荷物も受け取ることができる宅配100サイズや120サイズです。大は小を兼ねますね!

選ぶポイントと致しましては3点

  1. 設置場所をどこにするのか
  2. 新築であれば工務店さんなどに相談してベストな場所を決められるかもしれませんが、今の住まいに新たに設置したいという場合には屋外設置になることが多いです。軒下などの場合は防滴仕様を、完全屋外の場合は防雨仕様を探してみましょう。
  3. 設置方法をどうするのか

チェーンで固定する方法もありますが、後付にはアンカー固定の据置き仕様がおすすめです。平らな所に固定する必要がありますが比較的多く選ばれている仕様になります。

これらを踏まえて、今回はユニソンの宅配ボックスをご紹介します。参考にしてみてください。

画像はユニソンCOLDIAとなります。

ユニソン 戸建用宅配ボックス「コルディア」の荷物投入&受取手順を動画を見る 

ユニソンの宅配ボックスは防雨型仕様でメール便ポスト一体型になったタイプもあります。デザインも木目調やマット調など建築やお庭と調和する優しい印象が特徴です。

宅配ボックスは品揃え抜群の環境生活にお任せくださいませ。

限られたスペースにフィット!おすすめ小型物置・収納庫

こんにちは!環境生活です。
猛暑が続いていますね。夏バテ気味の私が今日ご紹介するのは、、

ちょっとしたスペースにおすすめ!屋外小型物置・収納庫3選!


 

ヨド物置 エスモ ESE-0805Y

E-Style CUTE-0850

■屋根寸法(mm) 幅836×奥行575×高さ1145
エスモは屋根が前勾配だから壁や家に雨水が当たらず安心です。

イナバ物置 シンプリー MJX-094A

E-Style CUTE-0850

■屋根寸法(mm) 間口920×奥行448×高さ903
安心の国内老舗メーカー物置!長く使いたい方におすすめです。
7色のカラーバリエーションからお選びいただけます。

 

E-Style CUTE-0850

E-Style CUTE-0850

■屋根周り寸法:幅831mm×奥行540mm×高さ900mm
住宅環境にマッチした、モダンでシンプルなデザイン。
メタリックカラーが素敵です!

物置バナー
環境生活小型物置・収納庫ページはコチラからどうぞ!