TOP > バイクガレージ > バイクガレージ情報 > ご自宅に作れます、DIYで自作のサイクルガレージ

ご自宅に作れます、DIYで自作のサイクルガレージ


 サイクルガレージをDIYで自転車を守る!

物置やガレージが建てられるスペースのある方は良いですが、日本の家事情では中々広い庭がある家というのは限られてしまいますよね。ご家庭の事情によって自転車やバイクを野ざらしにしている場合もあると思います。勿論中にはカバーを掛けているから大丈夫と言う方もいるでしょう、でもそれで十分と思っている方は少ないのではないでしょうか。やはりきちんしたいと思うけれど、スペースが・・・・。

DIYでおススメのサイクルガレージは?

省スペースで価格も手頃ならとおもっている方にお薦めのガレージがあります。ガレージと言っても大がかりな工事などは不要で、DIY感覚で女性(軽いので)でも簡単に組み立てられるものです。

バイクガレージ ガレイジーGAREASY(ワイド) SH-300-158

バイクガレージ ガレイジーGAREASY(ワイド) SH-300-158

テントシートとパイプの組み合わせなので、組立はとても簡単で先ほども書きましたが、とにかく軽いのでお子様とご一緒に組み立てるのも楽しいのではないでしょうか。

サイクルハウス SN-3 SVU 

サイクルハウス SN-3 SVU

またこの手の物はサイズも豊富なのでスペースに合わせてお選びいただけるのも嬉しいですね。

シンプルホーム スマートワン(小型収納) 【バイクフィット】Bikefit

シンプルホーム スマートワン(小型収納) 【バイクフィット】Bikefit

実はこんなDIY向けのお洒落な木製のものもご用意しているんです。こっそり言いますが、地域限定なら組立もお請け致してます。エリア外の方は申し訳ありませんがDIYで頑張ってください。でもその分ご自分の好きな色に塗ったりも出来るのでDIYも良いものですよ(^_^;)

英国製自転車倉庫 TM3

英国製自転車倉庫 TM3

ちょっとお値段は張りますが、英国製のこんな格好良いものもあります。スペースは先に紹介しているテントシートタイプと変わらない省スペースタイプですが、見た目や機能は段違いです、まぁその分お値段も段違いではありますが(-_-;)。
ガルバリウム鋼板製なので錆にも強いのが良いですね。ちょっとDIYと言えるか微妙ですが、組立・設置はご自身で行なうのでDIYで括っても良いでしょう(^_^;)

下の写真は小型バイクを補完するために床を自作された事例です。ちょっとした工夫でDIY気分が味わえるのも良い物です。DIYって自己満足な部分が大きいのですが、本人が気持ちが良いのが一番だと思います。

ガレージDIY事例

ガレージDIY事例

今回はサイクルガーレジとしてご紹介していますが、原付二種などの小型バイクでもご利用頂けます。

ちょっと変わり種サイクルガレージ

今までとはちょっと違って、実用性(?)を重視した、しかもサイクル置き場以外にも使える物をご紹介いたします。

ダイマツ多目的万能物置

ダイマツ多目的万能物置

ストックマンプラスエス

ストックマンプラスエス

上記のようにオープンスペースのみのサイクルガレージであれば小雨の際には洗濯物を干すことも可能ですし、ちょっとした物置の代用としても使用できます。
下段のものは自転車をしまうスペースと物置がそれぞれ独立した造りの為、収納スペースとして有効に使えます。特にこのタイプはサイクルガレージ部分にもシャッターが付いているので盗難防止にも有効です。愛車を盗まれたくないという方にはお薦めです。但し念のためにワイヤーロックはしてください。用心に越したことはありません。

その他大型のガレージも用意していますので、高級車に乗られている方などはチェックしてみて下さい。

バイクガレージ メーカーバナー

バイクガレージ メーカーバナー

ともあれガレージと名の付くものは可能な限り集めて参りますので、気になる方は、偶に覗きに来てくださいね。

テントシートタイプならこちらから

その他のガレージも気になる方はこちらから