三協フロンテア LCXバイクガレージ


ユニット・プレハブハウスメーカーというイメージの強い三協フロンテアですが実はバイクガレージもやってます。バイクガレージ販売日本一を目指す(まだ目標)環境生活としては当然推していきます。

今回は三協フロンテアさんの展示場にバイクに乗って伺って来ました。

車庫入れ
車庫入れ

展示してあったのはLCX37バイクガレージ、なんと言っても幅1500mm以上あるスロープは超便利・超楽ちん。バイクと一緒に中に入れるので段差も気にならない。小柄な方や女性の方でオフ車などの車高の高いバイク、重量のあるハーレーでも安心ですね。しかもこのスロープが蓋になるので収納と防犯の両方でも重宝します。

作業スペース
作業スペース
庫内天井高
庫内天井高

中も広いので作業をするにも快適、身長178cmの私が映り込んでいますが手を挙げても余裕の高さです。

コンセント・蛍光灯スイッチ
コンセント・蛍光灯スイッチ

蛍光灯とコンセントは標準でついてます。

チェーンロック用バー
チェーンロック用バー

防犯のチェーンロック用バーも付いてます。

バイクに乗ったままでも車庫入れが出来るのも嬉しいですね。サイズは4種類ですが幅は全て同じです、外々寸法W2230mmで開口はW1500mmです。オプションも色ありますしイナバやヨドのバイクガレージとは違った良さがあります。あっ、シャッター付ですよ、スロープだけで蓋をする訳ではありません、念のため。

三協フロンテア製LCXはこちらから

その他メーカーのバイクガレージはこちらからどうぞ