TOP > 宅配ボックス > 宅配ボックス情報 > 宅配ボックス「ありがちなトラブル」と「対処法」!

宅配ボックス「ありがちなトラブル」と「対処法」!

arigachina

ネット通販が一般的になりつつある昨今、宅配ボックスの有無はマンション選びの基準となりつつあります。

そこで
宅配ボックスで「ありがちなトラブル」と、そのための「対処法」をまとめました!

↓↓↓


宅配ボックスのありがちトラブル①
暗証番号がわからなくなった!

暗証番号がわからなくなってしまうトラブルもよくあるみたいです。


 

対処法としては

マンション管理者さんのマスターキーで開けてもらいましょう。

宅配ボックスは大抵マスターキーが存在しており、それらはマンションオーナー様や管理会社さんが所有しているはずです。

暗証番号式の場合はあせらずに相談してみましょう!

下記は当店人気のマンション用宅配ボックス「プチ宅」をマスターキーで開く動画


宅配ボックスのありがちトラブル②

配達員に宅配ボックスが使われない!

せっかく宅配ボックスは設置しても、配達員が利用しないと意味がありません。
そのためにも

①1台は必ず「捺印付」を選びましょう!

捺印付とは以下のようにハンコがついたタイプの宅配ボックスです。

【捺印なし】ナスタ 壁付け式 小型宅配ボックス 郵便ポスト プチ宅 前入前出 奥行ロング 防滴型 KS-TLP360LB-S200(捺印なし・説明書なし・マスターキーなし)

一般的に捺印には、その宅配ボックスのシリアル番号が記載されていて、この受領印を受け取ったことが宅配業者にとって配達完了を意味します。

つまりこの捺印システムがない場合、宅配業者は宅配ボックスに荷物を入れることはできずに再配達を余儀なくされます。
宅配ボックス選びには必ずこの捺印システム付を少なくとも1台はご購入ください!

捺印システムがある宅配ボックスはコチラ>>


②配達員に見えるところに設置しましょう!

oota5oota7

上記のマンションのように階段の裏など目立たない暗がりに設置すると、そもそも配達員さんが宅配ボックスの存在に気が付いてもらえない可能性もあります。

宅配ボックスは集合ポストの近くの、見えやすい箇所に設置しましょう!

↓↓↓

puti-dall


宅配ボックスのありがちトラブル③
配達員が暗証番号を書き忘れる!

まだまだ一般の認知度が低い宅配ボックス、
そもそも扱い方を知らない配達員さんもいるかもしれません。
(おそらく宅配業者で社員研修などやっていると思われますが…。)

大抵の宅配ボックスには業者さん用と住民用にシールが付属していますので、必ずこれを目立つ位置に張って、住民の皆様と宅配業者さん両サイドに便利な宅配ボックスを周知していきましょう!

宅配ボックスの使用方法シール

宅配ボックスの使用方法シール

 

宅配業者さん向けシール

宅配業者さん向けシール

入居者様向けシール

入居者様向けシール


原因はいろいろあるようですが、こうなってしまっては対処法は一つしかありません、

マンション管理者さんのマスターキーで開けてもらいましょう。

 

プチ宅壁付け式小型宅配ボックス

プチ宅の詳細を見る>>


宅配ボックスの販売ページ

宅配ボックス


マンション向けオススメ宅配ボックス

アパート向け宅配ボックスmini

デリバリーボックス D-ALL