防火地域での倉庫を設置!!


■防火区域での設置のため、防火構造対応の仕様にすべく

倉庫にサイディングを貼りました。

■倉庫の仕様は、下記のとおりです。
———————————————-
仕様
本体: ヨド倉庫 SOBU-5857ME
シャッター: 板厚 t=0.8mm仕様
屋根裏貼り: スーパーフェルトン 5mm
プラスターボード: 12.5mm
防水シート(通常品)
サイディング: ヨドロッキーサイディングRGF-105 822E
———————————————-

■倉庫が完成したら、サイディングを貼り付けていきます。


■サイディングを貼り終えたら、完成!

■ありがとうございました!!

□■ ちょっと一言Q&A ■□
「建築基準法上の防災に関する事項はどのようなものがありますか?」
というご質問を良くいただきます。

防火地域の場合、準耐火建築物とする必要があり、問題となるのは延焼の恐れのある部分については壁は防火構造、シャッターは防火設備とする必要があります。(地域によって対応が変わりますのでご注意願います。)

そこで、今回のヨド倉庫は、シャッター板厚0.8mm品の特注対応となります。
また、ヨド倉庫は不燃材料で作られております。