こんにちは。須田です
恒例の勉強会に初参加いたしました!
環境生活で物置の販売に携わる前から、
イナバ物置といえば、良品というイメージが私のなかでありましたが
勉強会に参加して、信頼と自信をもってお勧めできる製品だと思いました
全国に3つある製造工場のうち最寄の柏工場に伺いました

まず、製品ができるまでの説明と実際に工場に入っての見学をしました。
イナバは製品の97%が自社製品です
内製比率が高いため、高品質かつローコストが実現できています
これは見えにくいですが、雨水耐久試験をしています。

特に自慢する事もなく、通り道にありました。
こういった試験がいたるところで繰り返し行なわれています。
実際の製造現場って、一見地味~ですが、回りまわって
こういう作業が私たちの生活を潤しているのかなーと感慨深く思いました。
最近の動向としては、バイク保管庫が注目されているそうです。
お客様からの要望からうまれたそうです
間口が狭く奥行の広い物置が欲し~という。。
省スペースのものからあるので、
バイク収納だけではなく趣味のスペースとして活用もしやすいかと思います
実際に商品の組立もやらせていただきました
物置の壁パネルを電動ドリルを使って設置するという作業でしたが
見ている分には簡単そうで、実際は電ドルが使いこなせずちょっと苦労しました
慣れてる方は簡単そうにしてましたけど。。
イナバの社員さん1人 VS 有志の研修生2人1組×3交代
で組立競争もしました。私はもちろん見学です^^
結果は社員さんの勝利!
15分弱でこれ組み立ててました!
イナバ物置 ネクスタ NX-17S だったと思います。
(現在こちらの商品はお取り扱いがございません)

ネクスタの販売はこちら>>
研修生の皆さんも25分前後で組立ててました。
(かなり頑張ってました)
最後に恒例の
「やっぱり イナバ、100人乗っても大丈夫!!」をやりました。
噂通り、ほんとに乗りましたよ~

記念写真を撮りました。後日に届く予定です
女子が少なくて前へ前へと勧められ、社長さんの隣らへんで写ってしまってます。
きっと引きつってしまってます
テレビの取材も来てました。ナニコレ珍百景。。て番組ですって、
まだオンエアがあるのかも分かりません。
という訳で、
1日充実したカリュキュラムを勉強させていただきました
イナバ柏工場の皆様、ありがとうございました