[自作バイク車庫]DIYで夢の自作バイクガレージ制作日記!~外装編~

[自作バイク車庫]DIYで夢の自作バイクガレージ制作日記!~外装編~

DIYで夢の自作バイクガレージを制作!

夢の自作バイクガレージを立てるまでを写真と共にご紹介します!

※こちらの記事でご紹介しているヨドコウエルモトピットは現在販売しておりません。また、投稿者様独自のカスタマイズになります、オーニングやサイディング等は環境生活ではお取り扱いがございませんので、予めご了承ください。

今回は見た目も重要!外装編です!

前回の内装編はこちら

外装編

カラーを選ぶ

母屋に併せてブラウン系のデザインを選択。
デザインはブラウンの他にべ-ジュ、グレー、木目等、お好みに合わせて。定尺のサイディング(外壁に張る仕上げ用の板材のこと)を貼りたい部分の長さに現場でカットし、下から順番に張り合わせて行きます。
引き戸や小窓等の縁には付属品の役物を使用し、サイディングの切り口を隠して見た目もばっちり。

後ろ壁部分は長尺になる為、補助柱部分でサイディングをカットし、つなぎを使用してつなぎ目をカバー。デザイン的にもアクセントになっていい感じです。

ついに完成!!ガレージのブラウンが母屋とマッチングして、お家全体としてもまとまりがあってGOOD。

完成のその後

さらに進化を続け、オ-ニング(日よけ)や引き戸のラティス仕上げ等追加しました。ここまでくればまさにここにしかない自分だけの夢のガレージ!!

夜はこんな感じ。
照明のみならず外装サイディングを施工したことにより、防音効果もかなりアップ。金属特有の音響を軽減してくれます。これで夜間にバイクをいじっても大丈夫。また暖房効率もアップするため、冬の作業も可能です。オールシーズンバイクを楽しめますね!ぜひ、ガレージを新調する際はオプション商品にもご注目ください。

※撮影協力『MOTO MAINTENANCE』

環境生活で取り扱い中のバイクガレージ

ヨドコウ バイクガレージ

バイクガレージをもっと見る

2008/09/08

この記事をSNSでシェア
Top