LIXIL(リクシル)東京エクステリアショールームに行ってきました。

LIXIL(リクシル)東京エクステリアショールームに行ってきました。

このエクステリア商品専門のショールームでは、
開放感・防犯・目隠し・採光・風通し など優先したいこと別の提案展示や
フェンス×ポストなどアイテムを組み合わせて設置したときの雰囲気が具体的にイメージできる展示がされています。

LIXIL東京エクステリアショールーム

 
たとえば、

門から玄関ドアまでのモデル展示では、
外部からの目隠し・採光・風通し・ぬくもり・収納 をすべて叶えた空間を提案していました。
門扉、玄関脇収納、フェンス(スクリーン)がコーディネートできるようラインナップされているため、
色に統一感があると狭くてもすっきり感じられます。
(パーティションと収納庫の色・模様を統一できるのも、リクシルならではです!)

LIXILエントランス

LIXILエントランス2

 
また、

敷地を囲う外廻りのフェンスの展示では、
部屋の高さは地面より高いということを意識して選ばないと、
「目隠し目的で設置したはずなのに、隣家の部屋から見えてしまっている…」
なんてことになりますよというアドバイスも。

LIXILフェンス2

 

さらに、
色や形の異なるブロックも数種類用意されていて、
フェンスとブロックを組み合わせたときの色バランスも体感できます。
「フェンスもブロックも好みの色を選んだのに、組合わせたらなんか気持ち悪いな…」
なんて感じても、施工してしまってからではそう簡単に取替えはききません。

LIXILフェンス

展示もスタッフの方の説明も、「なるほど!」がいっぱいのショールームでした。

LIXIL伸縮門扉

LIXIL車止めスペースガード

 
現在、LIXIL(リクシル)のエクステリア商品専門ショールームは神戸と東京の2箇所だけ。
毎月約600組の来場者がいるというこの東京ショールームは、
遠方からいらっしゃる方も珍しくないそうです。

LIXIL東京エクステリアショールーム

 

これから毎日、何十年も過ごす家だからこそ、
時間も手間もお金もかけて、満足のいくものを選びたいですよね。

とくに、家具と違って簡単には取替えられない外構エクステリアは、
「こんなはずじゃなかった」とならないよう、
カタログやWEBだけで済まさず、ぜひ、ショールームで実物でチェックしてください。

 

そうそう、ガーデンファニチャーも実際に座って休憩ができますよ。
ご家族でぜひ、座り心地をお確かめください◎

LIXILインポートファニチャー Mejarattan メジャラタン(ホワイト)

LIXILインポートファニチャー Mejarattan メジャラタン(ホワイト)2

LIXIL(リクシル)の東京エクステリアショールームはこちら>>

当店で販売中のLIXIL(リクシル)の商品はこちら>>