プロ御用達!ドイツの園芸用品「ウルフガルテン」使い方動画もご覧ください

こんにちは、環境生活の佐藤です。
6月を迎え、住宅街や公園などあちらこちらで、丹念に育てられたバラや、紫陽花が楽しめますね本日は、園芸を楽しんでいらっしゃる方やその道のプロの方にぜひ知っていただきたい、園芸用品のご紹介です。

【WOLF Garten】ウルフガルテン…・・直訳すると「庭のおおかみ」。
NHK「趣味の園芸」など、テレビでおなじみのガーデニングプロ 玉崎弘志先生も推薦の、ドイツの園芸用品です。
ドイツは刃物の本場って知ってました?恥ずかしながら、私も存じませんでした。
さすが「庭のおおかみ」というだけあって、キレ味は抜群!剪定バサミも さすがオオカミ、1本で右利き・左利きどちらもこい!です。
一部アイテムをご紹介します【WOLF Garten】ウルフガルテン 草花はさみ RA-80

先端が細く長くなっているため、草花を切るのに適したハサミです。
滑り止めグリップにより、安全に作業できます。
また、片手で操作ができるよう、扱いやすい位置にストッパーを設置しています。
六角レンチで簡単に分解でき、部品交換が可能です。
一部商品は、使い方動画もご覧いただけます。【WOLF Garten】ウルフガルテン 刈り込みはさみ HS-B

HS-Bは、細かい作業が得意な刈込ばさみです。
プラスチック製のハンドルと、調整可能な軸受によって、柔軟に植物を刈ることができます。
「かわいい、使える」そんな剪定ばさみです。
【WOLF Garten】ウルフガルテン アンビルタイプ剪定はさみ RS500
0
RS5000はアンビル(下の刃は固定され、上の刃で押し切る)により、少ない力で堅い枝を切ることができます。
ストッパーを扱いやすい位置に設置しているため、片手で操作ができます。
また、通常外についているスプリングを本体に内蔵、グリップにはアルミニウムを採用し強度を高めています。
プロの皆様にもお勧めできるはさみです。
また六角レンチで簡単に分解でき、部品交換が可能です。
秋まで続くガーデニングライフを、ぜひ、オオカミみたいなクールなツールと共にお楽しみくださいませ!【WOLF Garten】ウルフガルテンの商品一覧>>

この記事をSNSでシェア
Top