宅配ボックスを選ぶポイント?設置場所・下地


・宅配ボックスの設置場所

宅配ボックスの設置場所が軒下か屋内かで仕様が異なります。
軒下に設置する場合は防滴仕様を選ぶ必要があります。
防滴仕様は完全防水ではありませんので、屋根のない場所には設置できません。

・宅配ボックスの設置下地

宅配ボックスの設置の際は固定作業が必要になります。
一般的に下地にアンカーを打ち込んで固定します。
下地がコンクリートであればアンカー打ちしやすいですが、下地がタイルの場合、アンカー打ちの際にタイルの割れ・欠けが生じてしまいますのでご注意ください。

この記事をSNSでシェア
Top