物置の耐久性は?壁の傷・汚れの補修方法は?

■物置の耐久性につきまして
設置環境や使用状態に、大きく影響されますので、一概には申し上げられません。
なかには20年以上ご愛用していただいているお客様もいらっしゃいます。

■物置の補修につきまして(スチール製の場合)
市販の金属補修用アクリルラッカー塗料をお使い下さい。
補修の順序は下記の流れになります。

1 .ゴミ、汚れ、油類などを清掃する。
2 . サビが出ていれば、その部分をペーパー掛け(#400)をして、サビを落とす。
3 . 水分を完全に乾燥させる。
4 . 塗る際は、事前に目立たない箇所で試し塗りをしてから、一度に厚く塗らないように注意してください。

お気軽にどうぞ!お問合せ

1~3営業日ほどでお客様のメールアドレス宛にご回答いたします。
必須事項を入力後「確認」ボタンを押してご送信下さい。
当社プライバシーステートメントについてはこちらをご確認下さい。

Top