TOP > 物置 > 物置情報 > スキー板をしまえる激安物置アーバン・シリーズの施工写真まとめ

スキー板をしまえる激安物置アーバン・シリーズの施工写真まとめ

LINEで送る

グリーンライフ収納庫(ハーフ棚板仕様)アーバン200 高さ2m

以前の記事「スキー板、スノーボードの板をしまうならこの物置!高さ190CM以上の長モノ収納タイプ」でご紹介したアーバン・シリーズですが、お客様より施工事例写真を頂いていたので、この時期お探しのお客様が多いかと思いまとめてご紹介します。

(注意)上記のアーバン200(高さ2m)のお写真はなかったので、高さはちょっと低めのアーバン160(高さ160cm)をご紹介します。色味や質感のご参考になれば幸いです。

↓↓↓

【お客様組立】グリーンライフ物置 収納庫(ハーフ棚板仕様)アーバン130 ABN-130HTの施工事例(東京都S様)

(東京都S様)

 

【お客様組立】グリーンライフ物置 収納庫(ハーフ棚板仕様)アーバン130 ABN-130HTの施工事例(東京都S様)

(東京都S様)

<お客様のコメント>
物置の組立は初めてでしたが、ドライバー1本、女性1人で2時間程度でした。

ねじ止めに力のいる個所が多いので電動があると楽だと思います。

本体後ろに回り込まないと、背面はねじ止めができないので、出来上がってからの設置が良いと思います。

<滋賀県K様>

<滋賀県K様>

<滋賀県K様>

<お客様のコメント>
一軒家からマンションに引越し、荷物の整理に困っていたところ、ベランダにベストマッチの物置を見つけて、早速購入しました。
組み立ても簡単で、一人で1時間ほどで完成しました。
趣味のゴルフクラブや登山道具がスッキリ収納でき、お陰で部屋も広くなり、一石二鳥です。
ベランダにも違和感無く納まって、見栄えも抜群です。

<お客様のコメント>

<お客様のコメント>
初めての組み立て式の物置でしたが、組み立ては説明書を見ながら、ドライバー1本で簡単に出来ました。
しかし、物置をブロックに設置する場合、4つのブロックを水平に調整しないと、物置本体が簡単にゆがみ、引き戸の動きが悪くなります。
私も何度かやり直しましたが、とにかく設置する場所を水平してください。
また、本体の鋼板が薄く、手で押すと簡単に歪みます。
当方は積雪地ですのでセールの価格に惑わされず、
もう少し丈夫なものを選べば良かったと思いました。

<お客様のコメント>
我が家の北側は、塀まで90cmしかありません。
色々と物が有り、置き場所が必要なので、
当商品を購入して使用しています。
奥行47cmという薄型で、丁度良い高さ・幅であり、
価格も安いので、3個買って使用しています。
作りやすさも問題なく、私は1人で製作しましたが、
2人いて本体を押さえながらのほうが、作りやすいでしょう。
1時間位で十分作れます。
価格が安いので、軽いのは良いですが、外板は薄肉なので、
さすがに強度面ではやや不安がある作りです。
3個もあれば容量は十分です。良い買い物が出来たと思います。