ガーデン・お庭の水まわり選び方ガイド

立ち水栓に蛇口を設置したいけれど、どんな種類があるのか、どんなデザインがいいのか分からない!
蛇口は材質によってどんな差があるのか知りたい!
…そんなあなたの為の、お庭の水まわり・選び方ガイドページです。
このページで水栓柱についていろいろ知っていただき、自分に合った商品を見つけて、あなただけのお庭の
水まわり造りを実現しましょう!

設置場所と用途 デザインと材質 排水パン選び 蛇口とオプション

蛇口・オプション選びの注意点

どんな蛇口を選ぶかによっても、水まわり全体の雰囲気が大きく変わります。素材や色、形状など、さまざまなタイプがあるので、 デザインや機能にも注目して、使うたびに楽しくなるようなお気に入りを見つけましょう。また、蛇口につけると便利なオプションにも種類があります。どんなものがあるのか見てみましょう。

サイズと規格について

蛇口給水栓ネジ
蛇口ののサイズは、取付ネジ(給水栓ネジ)の大きさで決められています。
水栓柱・立水栓に取り付ける蛇口は、JIS規格13(PJ1/2)が一般的なサイズです。

デザインと使い勝手

ハンドルの形状はI字や十字、動物のモチーフなど多種多様です。 握りやすさ、回しやすさ等の使い勝手はもちろん、水栓柱とのバランスも考慮に入れてセレクトしましょう。
I字タイプ
すっきりしたI字ハンドルは
クラシカルな趣もありつつ、
あらゆるシーンにマッチします
十字タイプ
お子様にも握りやすい形状の
十字タイプ。使いやすさに
定評があります。
十字タイプ
職人の手によるアニマルモチーフや、
カーブを描いたスタイリッシュな
蛇口等もあります。

メッキ仕上げと鋳肌タイプ

蛇口には大きく分けてメッキで塗装してある「メッキ仕上げ」と、メッキなしの「鋳肌」があります。メッキ仕上げは 日光や雨風に強く、耐久性があります。一方鋳肌タイプは年月を経ると表面の色合いが徐々に変化していきますが、 それも鋳肌ならではの味わいの一つとなります。
メッキ仕上げ
経年変化の少ない
メッキ仕上げタイプ
鋳肌タイプ
仕上げ塗装されていない鋳肌タイプ。 風合いの変化も楽しみの一つになります。
一般的に寒冷地仕様の蛇口は、固定(または吊り)コマになっています。それは水抜きして蛇口を開けた際に空気が吸入できるようにしているからです。また、耐寒冷蛇口と呼ばれるものは腹部が平らになっているので水がたまりにくい構造になっています。

蛇口アダプターの種類

泡沫アダプター ホースアダプター・ワンタッチニップル ホースカプラー・ホースジョイント
このアダプターをつけることで泡状の 柔らかな水が流れ、水はねを軽減することができます。節水効果もあり。 つけて良かった!の声が多い、人気のオプションです。 蛇口とホースを接続する為のアダプターです。ホースアダプターは蛇口側に接続するアダプターに なります。ホース側に接続するホースカプラーが同時に必要になります。
※メーカーによって名称が異なります。
蛇口とホースを接続する為の アダプターです。ホースカプラーはホース側に接続するアダプターに なります。蛇口側に接続するホースアダプターが同時に必要になります。
※メーカーによって名称が異なります。

蛇口商品一覧ページへ

お庭の水まわりカテゴリから選ぶ

水栓・立水栓
  • 水栓・立水栓
  • 水受け・ガーデンパン
  • 水受け・ガーデンパン
  • 水栓用蛇口・フォーセット
  • 水栓用蛇口・フォーセット
  • 水鉢・ボール(排水口なし)
  • 水鉢・ボール(排水口なし)
  • シャワー水栓
  • シャワー水栓
  • ガーデンシンク
  • ガーデンシンク
  • 雨水タンク
  • 雨水タンク
  • エントランス
  • ホースリール
  • ウォーターオブジェ
  • ウォーターオブジェ
  • 噴水・壁泉
  • 噴水・壁泉
  • このページのトップへ

    page top