必見!物置・収納庫・倉庫のお手入れ方法について


物置・収納庫・倉庫に恋焦がれて二十余年 こんにちは!
物置マイスターの箱太郎です。

今回、ご一読いただく皆様に朗報です!!

心より物置を愛する私が今回、物置・収納庫・倉庫のお手入れ方法を皆様に内緒で伝授します。メモの御用意はよろしいでしょうか?

ご存知でしたか!?
物置・収納庫・倉庫の最大の敵はなんと!
サビなんです!!

物置・収納庫・倉庫の表面に付着した汚れを長時間放置しておくとサビ・腐食の原因となります。定期的にお手入れをすることで永くキレイに保つ事が出来ます。

1)日常のお手入れ方法

定期的に物置・収納庫・倉庫を水洗いして汚れ等を落した後はワックスを掛けます。ワックスは自動車のワックスで大丈夫です。ワックスを掛けますと塗装面の表面樹脂の劣化を防ぐことが出来ます。

水洗いはホースリールを用いれば楽々簡単です。

ホースリールは当店でも多数ラインナップを取扱いしておりますので、お時間ございます時にご一読下さいませ。

■ここでワンポイント!!

ワックスは使用するワックスの注意書きに沿いご使用下さい。ワックスを掛けたスポンジ・タオル等は本体の顔料が付着しますので、それ以外での使用はお控えください!

 

2)サビが出てしまった場合の対処方法

恐怖の根源サビ 泣く泣くサビが出てしまった場合はワイヤーブラシもしくはサンドペーパー(#80前後)でサビを落します。錆を落とした後は下地が出てしまいますので、必ずサビ止めペイントを縫って下さい!塗料を塗る場合はサビ止めペイントが十分に乾いてから行って下さい!

■ここでワンポイント!!

補修用塗料として推奨するのは「油性系塗料 アクリルラッカー系塗料」がお勧めです。水性塗料の使用も構いませんが、塗料を塗る場合は自己責任となりますので、一度、当店、物置メーカー、塗料専門店にご相談下さいませ。

塗料補修に御用意が必要な道具

ワイヤーブラシ・サンドペーパー(紙やすり#80前後)・皮すき・すくレーバー

いかがでしたでしょうか?

物置・収納庫・倉庫のお手入れは恐怖の根源サビとのお付き合いとなります。しかしサビに泣き寝入りする事はありません!一手間一工夫で物置はぐーっと長持ちします!

住まいと暮らしのキレイをお手伝い

物置・収納庫・倉庫の品揃え抜群
物置激安、親切丁寧、環境生活をご用命下さいませ。

物置のお見積・ご相談
お気軽にご連絡下さいませ。

物置のお悩み解決!
BEST店長直通ダイヤル

対応時間:平日10時~17時

070-3613-3117