navi 施工業者選びならホームプロ

施工業者選びならホームプロ

マンション大規模改修

マンション大規模改修

ガレージ組立施工について
ガレージの組立施工について、下記の工事項目がございます。
基礎工事費
工期について 組立対応エリアについて
設置上のご注意事項について ガレージ選びのアドバイス
組立工事費
組立工事は、基礎にガレージ本体を組み上げる工事です。

お客様にて組立を行う場合は、下記ページをご参照下さい。

【ご注意事項】
  • リモコン扉タイプのガレージの場合、
    別途リモコン取付費(11,000円/1扉)がかかる場合がございます。
    リモコン取付費はシャッターのリモコンを設定する工事です。
*配線引き込み等の電気工事はお客様にてお願い致します。
 

→街の電気屋さんが通常、電気工事が可能と思います。
お手数でございますが そちらにご相談下さい。

▲このページのトップへ

基礎工事費

■基礎工事につきまして、当該商品は「布基礎」で行う必要がございます。

(*建築確認申請上、ブロック1段基礎では強度上、認められておりません。)


・ 当店にて布基礎工事を行う場合は、別途御見積りが必要となります。

布基礎工事がご必要の場合は、お手数でございますが
下記御見積りフォームから、ご依頼頂きますようお願い致します。

御見積りフォームはこちらから>>


・ 布基礎工事がお客様にてご手配が難しい場合は、
下記サイトに施工業者を紹介しております。
----------------------------------------
「ホームプロ」
http://www.homepro.co.jp/
NTT東日本・NTT西日本・大阪ガスが運営している
優良な施工業者を紹介するサイトです。
是非、ご活用下さいませ。
----------------------------------------

・ 基礎図面が必要の際は、事前にご郵送致します。


*基礎図面が必要の場合は、大変お手数でございますが、
ご注文画面の備考欄に「基礎図面の事前郵送希望」と
ご記入頂きますようお願い致します。

 

■一時な仮設置の場合の基礎工事は、通常、地面の上にブロック1段をコの字に廻して、ブロック基礎とガレージをアンカーで緊結する工事(ブロック1段基礎工事)を行います。

* 一時な仮設置の場合の基礎工事である「簡易基礎工事費 又は 重量ブロック基礎工事費」は、
ブロック基礎と地面の間に隙間が生じるため、雨水がガレージ庫内に浸入する可能性がございます。そのため、ガレージ設置後、土間コンクリート工事をして頂く必要がございます。



【ご注意事項】

  • 下地の状況により、下記のとおりブロック1段基礎工事費が異なります。

ガレージの設置工事

■1階
■土の場合

●布基礎工事
(*一時的な仮設置の場合は、簡易基礎工事費 又は
重量ブロック基礎工事費 )

*土間コンクリート工事はお客様にてお願い致します。
ガレージの設置工事

■1階、平場
■下地 (コンクリート・
アスファルト)の場合
●布基礎工事
(*一時的な仮設置の場合は、簡易基礎工事費 又は
重量ブロック基礎工事費 )
●ハツリ工事費
●ブロックカット費

*土間コンクリート工事はお客様にてお願い致します。
*ハツリ工事は、シャッター柱を地面に埋め込む工事です。
*ブロックカットは、ガレージを水平に設置するため、
基礎であるブロックをカットして水平を出す作業です。
■傾斜地の場合は、下記料金がかかる場合がございます。
(傾斜レベル5cm以上の場合)
  1. レベル調整費
  2. シャッター延長費
  3. 高基礎パーツ(部材

*傾斜レベルが5cmを超えますと、「ブロック2段基礎工事」をする必要がございます。
その場合は別途御見積りをさせていただきます。

■組立作業員のいる拠点から高速道路・有料道路を使用しなければならない場合、
距離が遠く通常の交通時間よりも相当程度かかる場合等に、
出張費等の諸経費がかかる場合がございます。

▲このページのトップへ

工期について
シャッター付き物置の工期は、 通常1日で基礎工事・組立工事が完了いたします。

*傾斜地等の現場の特殊性により、工期が異なる場合がございます。
予め、ご了承下さいますようお願い致します。

ガレージの工期は、 通常2日で基礎工事・組立工事が完了いたします。

*傾斜地等の現場の特殊性により、工期が異なる場合がございます。
予め、ご了承下さいますようお願い致します。

*イナバガレージにつきまして工期は通常1日で完了いたします。

 

*雨天等の天候により、組立等の工事に支障が生じる場合は、やむを得ず工事を延期させていただく場合がございます。その際、工事前日又は当日にご連絡させていただきますが、工事延期により生じるいかなる損害についても責任を負いません。 雨天等の天候により、組立等の工事に支障が生じる場合は、無理に工事を行いますと、工事後、施工品質上、問題が生じる可能性があるため、何卒、ご理解を頂きます様お願い致します。

▲このページのトップへ

組立対応エリアについて
組立対応エリア
全国組立可能な商品
  *一部離島・地域を除きます。
■ヨドガレージ
本州・四国・九州地方組立可能
  *一部離島・地域を除きます。
■タクボガレージ
関東地方限定
  *一部離島・地域を除きます。
■イナバガレージ
■ダイケンガレージ

▲このページのトップへ

設置上のご注意事項について

■当店取扱商品は、防火設備対応ではないため、防火地域・準防火地域での工事は対応ができません。 そのため、大変お手数でございますが、ご検討いただく前に、設置場所が防火地域・準防火地域かどうかの確認を、 各市区町村の建築指導課へお問合せいただきますようお願い致します。

■都市計画区域内では、原則全て確認申請が必要になります。ただし、準防火地域以外の地域で10u以下の増築を行う場合は確認申請が不要です。 なお、構造、規模等により条件が変わりますので、各市区町村の建築指導課へお問合せいただきますようお願い致します。

■ 建築確認をとる場合は、コンクリート布基礎を行う必要がございます。 当店では、コンクリート布基礎の対応を行っておりません。 そのため、お客様にて、建築確認をとる場合は、コンクリート布基礎のご手配をお願い致します。 また、建築確認等につきましてはお客様にてお願い致します。 そのため、お客様とお取引のある工務店様、建築士事務所様とお打合せをお願い致します。

■コンクリート布基礎ができる施工会社につきまして、
「ホームプロ」(NTT東日本、NTT西日本、大阪ガス・リクルート運営)にてお探しいただくことをお薦め致します。
―――――――――――――――――――――
 「ホームプロ」で安心の施工業者を探す >>
―――――――――――――――――――――

■布基礎図面・製品図面等の資料を、お客様へ事前にお送りすることは可能でございます。 また、お客様にて、布基礎を行っていただいた後に、当店にてガレージの組立てのみ行うことも可能でございます。

■ガレージ商品のみのお届けも可能でございます。(通常、送料無料)

*離島・山岳地帯・一部の地域は、別途運賃がかかる場合、配送できない場合がございます。

■一時な仮設置の場合の基礎工事である「簡易基礎工事費 又は 重量ブロック基礎工事費」は、
ブロック基礎と地面の間に隙間が生じるため、雨水がガレージ庫内に浸入する可能性がございます。そのため、ガレージ設置後、土間コンクリート工事をして頂く必要がございます。

■雨天等の天候により、組立等の工事に支障が生じる場合は、やむを得ず工事を延期させていただく場合がございます。雨天等の天候により、組立等の工事に支障が生じる場合は、無理に工事を行いますと、工事後、施工品質上、問題が生じる可能性があるため、何卒、ご理解を頂きます様お願い致します。

■傾斜角度が高い場所では、基礎工事ができない場合がありますので、
整地が出来ましてからご発注下さい。

■狭場所の場合、物置の左右・前後に各10cm程度の組立スペースが
必要になります。 組立スペースがない場合は、組立ができません。当店委託の職人がお客様の設置場所に伺った際、左右・前後に各10cm程度の組立スペースが確保できないため、出戻り・返品・交換が発生した場合は、商品の標準組立費をご請求させていただく場合がございます。

▲このページのトップへ

page top